プラセンタの純度にこだわりは持つべき?

市販されているプラセンタ配合のサプリメントやドリンクを選ぶ際に使用されているプラセンタの純度などは気にした方が良いのでしょうか。

これについてはプラセンタも他の成分と同様、純度が高ければ高い程、当然有効成分も多く含まれているため、効果はよくなることでしょう。

美肌効果や健康効果など多く、また効率良く体に取り入れたいと考える場合はできる限り、プラセンタ100%と記載されている商品を購入した方が良いでしょう。

しかしプラセンタ100%と記載されている場合でも厳密にはプラセンタを100%純粋に使用純度として表記していない場合があります。

 

そのためどんなにプラセンタ100と記載されている商品を購入した場合でも純度100%のプラセンタと比較すると効果が現れにくい場合もあるのです。

プラセンタの純度には他の成分などとは異なり厳密な厳しい純度の規制などが一切ありません。そのためプラセンタエキストと記載されている商品の中には、プラセンタを他の成分と混合させたり、原材料のプラセンタを溶かして使用している可能性もあるため、純粋に100%プラセンタそのものを商品化しているものは実はほとんど0に等しくなっているのです。

特にプラセンタエキスと記載されている場合、プラセンタ溶液も含めたプラセンタ配合成分であった場合でもプラセンタエキス100%と表記することが可能となっているのです。

そのためきちんとプラセンタ以外の成分でどのようなものが使用されているのか、またサプリメントやドリンクの場合は、プラセンタで得ることができる効果以外に期待できる効果がどのようなものなのかをきちんと見て判断したうえで購入しなくてはならないのです。

 

プラセンタは薄められている場合は、デキストリンやグリシリンなどのでんぷんに近い成分が用いられていることが多いです。

これらのデキストリンやグリシリンなどの成分で薄められているプラセンタは比較的には使用しやすく体への馴染みも良いため、効果はプラセンタの純粋な効果を作用させながら得ることができるでしょう。

しかしプラセンタを薄める際に水を使用しているサプリメントやドリンクの場合、体への馴染みや浸透力は低下してしまい、効果はデキストリンやグリシリンと比較すると気持ち程度にはなりますが低下する可能性もあります。

あまり大きな変化は考えられませんが少なからず効果を大きく実感したいと考える場合はこれらの成分についても厳しい目を向けて商品を選ぶようにしていきましょう。

 

プラセンタの純度に関して気になるという方の数はプラセンタの愛用者の数が年々増加していくことと同時に増えている傾向にあります。

優れたプラセンタの効果を十分に得るためにもやはりプラセンタの純度は重要なものとなります。

体内への吸収率はもちろんアレルギーを起こさないために馴染むか、肌や細胞など体の中への浸透力はどのようなものなか、これらの全てが純度によって効果が左右されることがあるといわれています。

 

吸収率や浸透力を少しでもあげるためにもできる限り、プラセンタは自然の状態で摂取をしたいものです。

そのためにもプラセンタの純度が100%に近いサプリメントやドリンクを購入することをおすすめします。

消費者である場合、知識があまりないことから「プラセンタであればどれも効果は変わらないだろう」と思ってしまう場合が多いことでしょう。

しかしプラセンタの純度が高いものを選ぶことを意識し、良い商品と粗悪な商品を見極める力を手に入れることができた場合、本当の意味でプラセンタの良い効果を実感することができると思います。

 

プラセンタは本来純度100%でなく、30%程度でも効果を得ることができるものとされています。

確かに30%もプラセンタ成分が配合されていれば、数字だけ見てしまうと少々低く感じてしまうこともあるかと思いますがこの数字はかなり優秀なものといえるでしょう。

しかしこの30%のプラセンタ成分を引き立てるためにも、そしてさらに有効にするためにも体への馴染みが良い成分が他の70%になければ、意味がありません。

そのためにもある程度、体に不足している成分を自分で考え把握することやどのようなものが体への馴染みが良いのかなどを考える力が必要となります。

 

例えば日頃の生活の中で野菜が不足しがちな場合、ミネラルやビタミンを豊富に含む成分が含まれたものを購入した方がより効果を良く感じることができるでしょう。

このように単純に自分の生活の中で不足しているものを考え、そしてそれを補うことができるものをプラセンタサプリメントを購入する際に探せば良いだけなのです。

非常にシンプルなこれだけの考えで確実に驚く程に体の中から変化を実感することができるようになるでしょう。

市販されているプラセンタサプリメントやプラセンタドリンクを選ぶ際は、このように少々細かくなってしまいますが成分などにも気を配り、そのうえで選ぶようにしてみましょう。

私が使っているおすすめプラセンタ 詳細レビューはバナーをクリック エイジングリペア

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ